法事・法要の引き出物、法事のお返しカワトー > 葬礼の基本 > 通夜のときの謝辞

葬礼の基本 : 通夜のときの謝辞

■ 通夜のときの謝辞

通夜の式が終わると、喪主が挨拶します。(親戚代表が代行することもあります)

挨拶は簡潔に、弔問のお礼と、通夜ぶるまいでくつろいでほしい旨を述べればよいのです。

@参列者に感謝の意を表す。
A生前の厚情に対するお礼
B通夜ぶるまいの部屋に案内
(祭壇室が狭いときは、焼香が終わった順に通夜ぶるまいの部屋に移ってもらい一応そろったところで挨拶をしてもかまいません)


< 葬礼の基本のトップ >